調理方法のご案内

水餃子・セロリ入り水餃子の調理方法

水餃子

  1. たっぷりの熱湯の中に凍ったままの水餃子を入れます。(強火)
  2. 水餃子が鍋の底にくっつかないように少しかき混ぜます。
  3. 再び沸騰してから約7分ゆでます。
  4. 水餃子が膨らみ、浮き上がってきたのを確認できたら出来上がりです。

餃子は何もつけなくても充分美味しくお召し上がり頂けますが、タレ(酢醤油)をつけてもまた違った風味でお楽しみ頂けます。
お好みでラー油、からし、にんにく、ごま油などを加えてお試し下さい。

焼餃子の調理方法

焼き餃子

  1. 熱したフライパンに薄く油をひき、冷凍の餃子を並べる。(強火)
  2. 餃子の具の部分が半分隠れるくらいの水を入れて蓋をします。
  3. そのま約9〜10分蒸し焼きにします。
  4. 焦げいろがついたら出来上がりです。

春巻の調理方法

春巻

  1. 180℃に熱した油に、冷凍のままの春巻を入れます。
  2. 約4〜5分かけてじっくり揚げてください。
  3. きつね色になれば出来上がりです。

春巻は何もつけなくても充分美味しくお召し上がり頂けますが、お好みでしょう油・からしなどをつけても美味しく召し上がれます。

揚餃子の調理方法

揚げ餃子

  1. 180℃に熱した油に、冷凍のままの揚餃子を入れます。
  2. 約3〜4分かけてじっくり揚げてください。
  3. きつね色になれば出来上がりです。

プチ肉まんの調理方法

肉まん

  1. 蒸し器に冷凍のままの肉まんを並べる。
  2. 沸騰してから約15分蒸してください。

お急ぎの場合、冷凍のままの肉まんを水にくぐらせてから電子レンジで温めてください。
1個の場合 600Wで約2分
2個の場合 600Wで約2分30秒
3、4個の場合 600Wで約3分

Top